家を買うということは、人生の中でも非常に大きな決断力が必要ですし、かなりの勇気がいる買い物になると思います。
私はマンションを買う際には、まず住みたい立地を決めてエリアの情報を集めたり、暮らしに必要な施設の近さや街の雰囲気を調べました。

同じような広さや造りのマンションでも、都市部に暮らすのか郊外に住むのかによっては大きく価格帯が変わってきたり、暮らしぶりが違うケースが多いです。
駅からの近さや都市であることはあまり優先しなかったので、予算を抑える目的も兼ねて郊外にあるマンションを購入しました。

マンションは住んでからも、毎月管理費や修繕積立金が2万円前後かかることが多いですし、戸建ての家のガレージと違って駐車場代が毎月掛かることも多いです。
マンションごとに管理費などの費用は変わって来るので、その点も踏まえてマンション選びを行ないました。

マンションを買う際に、欠かせない事と言えば内覧やモデルハウスの見学です。
中古のマンションなら実際に物件を見せてもらって雰囲気や造りを自分の目で確かめたり、時間を変えて数回内覧したり、他の住人さんをさりげなく観察することも可能です。

不動産屋に広さや間取りなどの希望する条件を話し、複数の物件を内覧させてもらって良かったマンションを選びました。

家を買うということは、人生の中でも非常に大きな決断力が必要ですし、かなりの勇気がいる買い物になると思います。
私はマンションを買う際には、まず住みたい立地を決めてエリアの情報を集めたり、暮らしに必要な施設の近さや街の雰囲気を調べました。

同じような広さや造りのマンションでも、都市部に暮らすのか郊外に住むのかによっては大きく価格帯が変わってきたり、暮らしぶりが違うケースが多いです。
駅からの近さや都市であることはあまり優先しなかったので、予算を抑える目的も兼ねて郊外にあるマンションを購入しました。

マンションは住んでからも、毎月管理費や修繕積立金が2万円前後かかることが多いですし、戸建ての家のガレージと違って駐車場代が毎月掛かることも多いです。
マンションごとに管理費などの費用は変わって来るので、その点も踏まえてマンション選びを行ないました。

マンションを買う際に、欠かせない事と言えば内覧やモデルハウスの見学です。
中古のマンションなら実際に物件を見せてもらって雰囲気や造りを自分の目で確かめたり、時間を変えて数回内覧したり、他の住人さんをさりげなく観察することも可能です。

不動産屋に広さや間取りなどの希望する条件を話し、複数の物件を内覧させてもらって良かったマンションを選びました。

マンションも古くなると大変です。

マンション生活を満喫してきました。
一戸建てと違って、外のメンテナンスは自分でしなくて良いので楽です。

今迄大規模修繕を2回済ませ、外からはそんなに古いマンションに見えませんが、実は築20数年になります。
そんな我がマンションですが、今度初めてエレベーターの取り換え工事が行われることになり、只今工事の真っ最中です。

一番困るのが10階以上の高層階に住んでいるのにもかかわらず、2台あるエレベーターが同時に止まってしまう時間帯があること。
お知らせはもちろんしてくれていますが、うっかり忘れて行動してしまうと大変です。

行きはよいよい帰りは怖い・・・です。
買い物に出かけ、すっかりエレベーターの工事のことなど忘れ、大量に荷物を持って階段を上り続ける辛さと言ったら本当に思っていたよりも数倍辛かったです。

しかもその日は出かける用事が何度もあり3往復して、3回目には膝ががくがくになりました。
うちよりも高層に住んでいる人はもっと辛い目に合っているのだなと本当に気の毒になりました。

普段何気なくエレベーターに乗っていましたが、こんなに有難いものだとは!マンションも古くなるとメンテナンスの時にこんな大変な事もあるのだなと実感した出来事です。